日新公の『いろは歌』

日新公の『いろは歌』

¥900

水野 滋著


説明

「日新公 いろは歌」は島津日新斎忠良が天文14年(1545年)に作ったとされる「いろは歌」に託した人生訓、処世訓。以来、この「いろは歌」は、今日に至るまで鹿児島人の心を鍛える教科書になっている。本書ではこの日新公の「いろは歌」をわかりやすく現代的に解釈する。(新装版)

レビュー

レビューはまだありません。

“日新公の『いろは歌』” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WordPress Image Lightbox Plugin