「テキスト自費出版料割引キャンペーン」開始

出版のハードルが高くなっています。 講義ノートを自費発行でテキスト(教科書)にしてみませんか?

弊社ならば、A5判180頁のテキストを30万円で自費発行できます(180頁を超える場合は1頁につき1000円加算)。

2018年10月~12月まで、「テキスト自費出版料割引キャンペーン」を実施します。

自費発行するテキストは、
◇A5判180ページ前後のペーパーバックスタイルの書籍と電子書籍です。

◇原稿量は400字詰め原稿用紙200枚(8万字)程度の本ですから執筆に手間がかかりません。(今まで配布していたコピーをテキストにしてはいかがでしょうか。また、すでに出版された本で絶版になった本も出版できます。)

この自費出版料には
①編集料・組版料
②校閲料(校正は著者が責任をお持ちください)
③表紙デザイン料
④日本図書(ISBN)コードを付与した本になりますから先生の学問的業績にカウントすることができます。
⑤アマゾンの「TEM出版書店」でのペーパーバック版の流通販売
さらに
⑦著作されたペーパーバック版20冊が含まれます。

原稿はテキストデータをご用意ください。(図版作成料別途お見積もり)。

◇テキストの著者購入は定価の2割引きとなります。(2割引きで購入し、定価で販売できます)

◇販売部数に応じて所定の印税をお支払いいたします。(弊社が定価で流通販売した場合)
◇出版された書籍は、「日本書籍総目録」に登録し、国会図書館にも納本します。

お問い合わせは
株式会社ビジネスプラン内
TEM営業推進本部「自費テキスト出版」担当
電 話03(3643)7524
(平日10:00~16:30)までお気軽にどうぞ。

コメントを残す

WordPress Image Lightbox Plugin