ストロベリー・ランナー

ストロベリー・ランナー

¥1,540

河合保弘著

説明

2011年3月11日の東日本大震災で壊滅的な被害を受けた宮城県亘理町の名産品の苺。

その苺を復活させるべく立ち上がった亘理町の若者たち。

彼らの心の支えとなったのが、明治時代初期に現代の北海道伊達市の礎を築いた亘理伊達開拓団の苦難の歴史。

平成と明治、東北と北海道という時空を超えた開拓と復興への熱意、郷土への熱い思いを描いた震災復興&歴史発掘ファンタジー。

関連図書

『エゾ共和国物語』

玉山和夫著

レビュー

レビューはまだありません。

“ストロベリー・ランナー” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です