ノット・ギルティ

ノット・ギルティ

¥1,200

玉山 和夫著


説明

映画『戦場にかける橋』で有名になった泰緬鉄道。5年かかるといわれたタイ・ビルマ間のこの鉄道を1942~43年のわずか1年半で完成させた日本陸軍鉄道部隊。この泰緬鉄道の建設に使役させられた連合軍捕虜たちと日本兵の交流、そして戦後行われた理不尽な戦争犯罪人裁判の実態を日本兵の手記・告白を通して明らかにする。[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]

レビュー

レビューはまだありません。

“ノット・ギルティ” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WordPress Image Lightbox Plugin